名古屋の探偵主婦のなごやか日記

名古屋在住の探偵主婦なごみが綴る、非日常的な日常

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

熟年離婚に思うこと 

名古屋の探偵団、隊長です


今、調査から帰ってきました


今回の調査は浮気調査


しかも熟年夫婦の


最近増えてるんですよね


熟年離婚




それにしても


何十年もつきそった相手にいきなり


離婚話をされる


どんな気持ちになるのか想像がつかない


辛いことも、楽しいことも共にした夫婦が…


この問題は色んな考え方があると思うが


隊長はこう思う


日本には「以心伝心」という言葉がある


共有する時間が長ければその分


相手の考えがわかることも確かにある


あえて言葉にしなくても


勝手に理解し動く


ましてや夫婦ともなればね…


しかし、わかっていても言ってもらえると


うれしい言葉もある


例えば、「ありがとう」の一言


子供の頃は当たり前に口にしていた言葉


大人になるにつれ言葉にしづらくなっていませんか?


奥さんは家事をすることが当たり前


旦那さんは仕事をして給料をもらってくることが当たり前


確かにそうかもしれないが新婚時代は


その当たり前のことに感謝していたのではないかな?


時間の流れと共に感謝の気持ちが薄れたのか


もしくは、


「以心伝心」言わなくても理解していると思っているのか


お互いの気持ちが伝わっていれば当然問題ないのだが


しかし、現状熟年離婚という問題が急増している


(諸事情によりさらに増えることが予想される)


日本人は自分の気持ちを言葉にしなさすぎる


毎日毎晩「好き」と言えとは言わない


ただ、もう少し感情を相手に言葉で伝えるべきだと思う


まー、たかが探偵の戯れ言


的ハズレなことを言っているのかもしれない


ただ事実として、熟年離婚された旦那は早死にする


という統計結果が出ているそうだ


浮気をして離婚をするというのは別として


突然離婚届けを突き出されないように


今一度、夫婦関係を考えてみてはどうだろうか









突然話はぶっ飛ぶが


先日中学時代の友達と電話をした


最近同級生のT君の


「性」が変わったらしい




それから、「Y」氏


ひとりごと100回おめでとうございますm(_ _)m



 



 


ランキングに参加中です。ワンクリックお願いします。m(_ _)m


                                

関連記事
スポンサーサイト
雑談の関連記事


雑談  :  trackback 1   :  comment 2    top

コメント

はじめまして

こんにちは、はじめまして。
FC2 ブログランキングからやってきました。
本当に 探偵さんなん?
離婚?調査?と のぞきにきました。


>最近同級生のT君の「性」が変わったらしい
に ツボでした。
どう?どうなんでしょう?そういうのは。。
また 記事を期待しております。

ひみこ #mQop/nM. | URL | 2006.04.27 07:06  edit

ありがとうございます

お祝いコメントありがとうございます。
お互いに頑張りましょう!!

「Y」 #- | URL | 2006.04.27 17:10  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tantei1.blog53.fc2.com/tb.php/48-13a799ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熟年離婚

熟年離婚『熟年離婚(じゅくねんりこん)』は、テレビ朝日系列で2005年10月13日から12月8日まで放送されたホームドラマ(本項で記載)であり、タイトルの「熟年離婚」とは中高年の夫婦が法律上の婚姻関係を解消することを指す。-----}概要仕事一筋だった

みおの日記 | 2007.07.28 13:16

top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。